WEB管理規則について



【目的】

 本WEBページ(以下、WEB)は、
 横浜市金沢区少年少女ソフトボール連盟(以下、連盟)の
 会員各位へ活動情報を適時公開し、
 電子メールや電子掲示板により連盟と会員相互の情報交換を諮る。

【WEB管理者】

 連盟はWEB管理者(以下、管理者)を置き、会長がこれを指名する。
 指名された管理者は厳正かつ公平に管理する。

【帰属(著作権)】

 WEBは連盟に著作権を含み帰属する。

【WEBの掲載内容】

 掲載内容については総会で承認された下記の項目とし、
 内容については会長および指定された役員に報告する。
 また、内容を変更する時も事前に報告する。
 なお、大会の経過と結果については必要としない。
 (1)連盟の活動内容と大会予定及び行事予定などの連盟から会員への告知情報
 (2)大会の経過と結果の情報
 (3)連盟との関係各組織の情報及びリンク
 (4)連盟と会員の発展となる情報及びリンク

【電子メール】

 管理者の電子メールアドレスは公開し広く情報を集める。
 また、会員に対し直接発信する。
 なお、電子メールに対応してない会員のために
 電話やFAXを必要でなくなるまで併用する。
 電話或いはFAX連絡については管理者はこれを行わない。
 管理者は連盟に対して受信した電子メールは略することなくすべてを
 会長および関連役員に速やかに報告する。
 管理者は連盟に対して質問や意見を受信した場合、
 会長および関係役員に質問または意見を知らせ回答を得た後、速やかに返信する。

【WEBの保護】

 管理者はWEBのパスワード等はこれを他の者に教えず、また盗難防止に努める。
 管理者は不測の事態のため、WEB運用上必要な設定情報をCDにし
 会長または会長に指定された者(管理者以外)に直接手渡す。
 また、データのバックアップを定期的に取得しいつでも復元できるよう準備する。
 会長または指定された者はCD(設定情報)を厳重に保管し不測の事態に備える。
 管理者はWEB運用上必要な設定情報か盗難された場合、
 WEBの悪用を防ぐため適切な処置を速やかに執る。

【禁止事項】

 (1)WEBは連盟とその会員のためのものであり、個人的な目的にWEBを使わない。
 (2)WEBは個人を特定できる情報(細しい住所・電話番号等)を掲載しない。
    ただし、了解を取ったものはこの限りではない。
 (3)WEBは個人およびいかなる組織の中傷・批判を掲載しては成らない。
 (4)その他社会マナーとルールを遵守したWEBでなくては成らない。

【管理者の不在】

 管理者と成る者がいなくなった場合は、
 会長はWEBを閉鎖しこのことを会員各位と関係組織に告知する。

【附則】

 本規則は総会の承認の後効力を有する。また、変更には総会の承認がいる。



先頭ページに戻る